でんでらキャラバン隊長が活動の報告をします

2012年5月のでんでらキャラバン福島への遠征でお世話になったミュジシャンの張紅陽さんのお誘いで、隊長、赤松千里が報告する時間をいただきました。隊員のおおたか静流も出演します。
「重陽の節句を祝う」
日時:2012年9月9日(日)19:00 open 19:30start
場所:下北沢ラカーニャ(世田谷区北沢2-1-9 第二熊崎ビルB1) http://www1.ttcn.ne.jp/LaCana/
出演;ほとらぴからっ(佳村萠、張紅陽、浦山秀彦、バカボン鈴木、向島ゆり子、四家卯大、横澤龍太郎)
梅津和時、多田葉子、松井亜由美、関島岳郎、おおたか静流、
三上敏視(神楽・伝承音楽研究家)、赤松千里(でんでらキャラバン)他、
料金; ¥2500+1drink代金(前売) ¥3000+1drink代金(当日)
問;03-3410-0505(下北沢ラカーニャ)

でんでらキャラバンVol.4 中継します!

12月12日から14日の3日間、
でんでらキャラバンVol.4が宮城県に行きます!
その様子を今回のメンバー、大友剛のTwitterを通してリアルタイムに中継していきたいと思います。
でんでらキャラバンVol.4
メンバー
おおたか静流(声)
小澤敏也(パンデイロ、打楽器)
大友剛(ピアノ、マジック)
赤松千里(隊長、アシスタント)
森谷博(カメラ)
吉田富美子(アシスタント)
日程
12日
15:00〜 宮城県立こども病院
20:00〜 南三陸 ホテル観洋
13日
 歌津名足保育園
 伊里前保育所
 あさひ幼稚園
 ホテル観洋 託児所 マリンパル
14日
 入谷ひがし幼稚園 
 志津川保育所
 中津山第2小学校

@下北沢・アレイホール「でんでらキャラバンParty Vol.2」

東北被災地のこどもたちへ音楽とアートを届けるプロジェクト『でんでらキャラバン』のパーティーです!今回は、被災地からゲストを招き、更に常にこども、大人にアートを発信している絵本作家・あべ弘士さんを招いてパネルディスカッションを企画。「アートと音楽は被災地のこどもとどう向き合えるか?」をテーマに語り合います。
その他、スペシャルライブを企画中。開演前にはBarタイムを計画、様々なショップが出てお祭りのよう。最後にはオークションコーナーもあります。アーティストのお宝ズッグ登場予定。
会場に来れない方にはUstream配信があります。http://ustre.am/FlZW (12月2日18:30より22:00予定)
開場 18:00
開演 19:00
終演 21:00
第一部「アートと音楽は被災地の子どもとどう向きあえるか?」 
パネル・ディスカッション
パネラー:あべ弘士(絵本作家)遠藤信和(石巻在住 調律師、ライブハウス経営)
第二部 ミニ・コンサート+ライブ・ペインティング
出演:おおたか静流、大友剛 
特別ゲスト:沢田穣治(ベース)、あべ弘士(絵本作家)
第三部 オークション *アーティスト手作りグッズ中心
*おおたか静流「あなたの好きな一曲ー宅配ソング」
*おおとも剛「マジックと音楽の出前、”宅配Music&Magic”」
*あべ弘士 ライブペインティング作品 などを予定!!!
参加したいけど、どうしても参加できないかたは、当日の18:00までに、「メール」にてご連絡いただければ、委託オークションを、会場スタッフが代理で承ります。
委託オークションのお申込み;itawasa@me.com (必ず、本名、メールアドレス、電話番号を書き添えてください。「xxx円まで」というご予算をお忘れなく!)
入場料 1ドリンク付き 3,000円
*イベント開催のための実費、および東北ツアーの実費として使用させていただきます。
定員 限定100名! *定員になり次第受付終了します。
お問い合わせ、予約 メール、電話 090-7838-8927 (赤松)(人数確認のため、事前にご予約ください。)